lab.

ゴミ溜めから世界を目指すボンクラのブログ

タグ: Debian

MyDNS.jpへIPアドレスを通知する

当方の回線は固定IPではないので、DDNSサービスを利用しています。

参考記事
MyDNS.jp

#5分毎に実行するスクリプト用のディレクトリを作成
mkdir /etc/cron.every5min/

#cronの設定ファイルに追記
sudo su
crontab -e
*/5 * * * * run-parts /etc/cron.every5min

#MyDNS.jpへの通知用スクリプトを作る
cat > /etc/cron.every5min/mydns
#!/bin/sh

# hoge.MYDNS.JP
/usr/bin/wget -O - 'http://mydns111111:hogehoge@www.mydns.jp/login.html'

#スクリプトに実行権限を与える
chmod +x /etc/cron.every5min/mydns

#cronに設定を再読み込みさせる
/etc/init.d/cron reload

おわり。

DebianでIPアドレスを固定する

毎回忘れるのでメモ。

参考記事
Debianの固定IPアドレス設定

デフォルトがこの状態。
/etc/network/interfaces

# The primary network interface
allow-hotplug eth0
iface eth0 inet dhcp

こうする。
/etc/network/interfaces

auto eth0
iface eth0 inet static
address 192.168.0.10
netmask 255.255.255.0
gateway 192.168.0.1

eth0に対してautoを設定しておくのが重要。allow-hotplugとなっていると、再起動や電源投入時でないと設定が有効にならない

前にこれでドハマりした事があった。

設定が終わったら、

# /etc/init.d/networking restart

以上終わり。

© 2021 lab.

Theme by Anders NorenUp ↑