表題のとおりではあるが、Xeon E5 2683 v3のDual構成でPCを自作した。
P_20160702_192543

 

P_20160605_194544
CPUの大きさの比較。
右側がLGA1366のXeon E5540。流石にLGA2011となるとでっかい。

 

P_20160629_173905
マザーボードに乗っけてCPUクーラーを取り付けた様子。ド迫力である。
これを無理やりミニタワーサイズのATXケースにねじりこんだ。
P_20160702_192346 P_20160702_192543

 

Yamato_desktop
熱が心配になるが、実際に動かしてみたところ問題のなさそうなところで安定している。
CINEBENCH_done
ベンチマークの数値も圧倒的だ。

 

Screenshot_20160714_183311
問題は見ての通りで、x265を走らせてもCPU使用率が上がらないこと。
このあたりの課題をクリアするために試行錯誤している。
ひとまずメニーコア構成のPCが出来上がり満足している。